彼氏が結婚してくれない!彼からプロポーズされる方法はあるのか!?


彼氏が結婚してくれない!彼からプロポーズされる方法はあるのか!?

彼氏に結婚を決意させる方法ってあるの?


「長年付き合っている彼氏がいるけど、どうもあっちは結婚する気がないみたい」「いつまで経ってもプロポーズしてくれない」とお悩みの方はいませんか?

彼の気持ちもあるのでなかなか難しい問題ですが、付き合ってからの期間が長くなればなるほどどんどん焦ってしまいますよね。

彼を責めずになんとかプロポーズしてもらえる方法はあるのでしょうか。

今回は「このままでは婚期を逃してしまいそうで怖い」とお悩みのあなたに打開策をアドバイスしたいと思います。

まずは結婚する気があるのかないのか探ってみよう


thumb5

何が原因で結婚に踏み切れないのか知ることが重要!


彼の結婚観がわからないことには動きようがありません。
まずは彼の気持ちを確かめるのが先決!

「どうして結婚してくれないの!?」とヒステリックに責めるのではなく、冷静になってお互いの本音を話し合うのです。

結婚をすることへのデメリットを恐れている、今はまだ遊んでいたい、経済的な不安がある、結婚をするメリットを感じられないなど、その理由は人によって様々。

彼が考えている結婚に対するネックは何なのか、聞き出してみましょう。

なかなか本音を話してくれないときは


なかなか本音を話してくれないようなら、ときには強硬手段に出ることだって必要!

親にお見合いを勧められたなどのカマをかけてみて、どうしても本音で話さないとまずい状態であることを意識させてみるのです。

これでも「好きにすればいい」などと興味ない態度を取る彼の場合、少なくとも当面の間は結婚をする気はないと思った方が良いです。
場合によっては新しい相手を探した方が良いかも。

【場合別】彼氏を結婚させる気にさせる方法


彼の本音を聞き出してみてよく言われるのが、「経済的な問題」、「まだこの関係のままいたい」です。
このような返答をもらったとき、あなたが取るべき行動はこれです。

経済的に不安で結婚に踏み切れないと言われた場合


lgf01a201311292100
この場合は簡単です!
夫婦二人で共働きをして、助け合っていければ問題ないのです。

彼氏に稼ぎは任せて自分は専業主婦に……と企んでいる方は考えを改めてください。
今は昔と違って、男性一人だけで家計を支えられるほど稼げる人が少なくなっています。

本当に今の彼と結婚したいのであれば、できれば二人で稼げる仕事をゲットしましょう。
口だけじゃないことを見せるために、現在無職なのであればパートやアルバイトをする、正社員でないのであれば正社員の仕事を探すなど、行動しましょう。

そして、「私も働くから大丈夫!二人で協力してやっていこう!」と持ちかけてあげてください。
彼の不安も払拭されるはず。

「まだ遊んでいたい」から今の関係を続けたいと言われた場合


彼の結婚に対する負のイメージを少しでも払拭させましょう。

現在、彼を束縛する言動を取っていませんか?

こんなことを言われてしまったということは、少なからずあなたが彼を束縛しているということになります。
これでは彼女に依存され、結婚しても支配され続けるのではと心配になってしまっても仕方ありません。

いくら結婚すると言っても、いつも一緒では息がつまってしまいます。

結婚後も「お互いの時間を尊重すること」をアピールしてください。

そして、今からでも彼が自分の時間を優先する時間を作ってあげましょう。
必要以上に束縛をすることはNGですよ。

あなたも彼に依存せず、自分の時間を楽しめる大人の女性になりましょう。

彼からプロポーズしてもらうために今できること


男性が結婚したいと思う女性になるために、少しでもできることをしましょう。

料理など家事を頑張る


gahag-0036061946-1

「この人と結婚したいと思われる」決め手の一つとも言われるのが生活能力。
とくに料理は重要です。

毎日、この子の料理が待っている生活を送りたいと思わせましょう!

そんなに難しい料理を作る必要はありません。

男性は子どもの頃に慣れ親しんだ料理が大好きなので、やはり家庭的な料理を美味しく作ってあげられることがポイント。

働く男性にとってなかなか手が回らない料理を作れる女性は大きなアドバンテージになります。


また、掃除も大事です。
居心地の良い空間を作って彼をお家に招いてあげるのも良いですね。
「自分と結婚すればこんな環境を作ってあなたを支えられる」とアピールできます。

経済的にも精神的にも独立した女性になる


何でも彼氏依存の女性は魅力半減です!

彼女に頼ってもらえて嬉しいと思える男性も多い反面、何でも任せてしまっていては「この先結婚して自分が大変なときが来たら支えてもらえるのかな?」と不安になってしまうでしょう。

収入が安定した職につき経済的に自立していれば、結婚しても経済面で協力し合えることの証明になります。

精神的に独立していて彼氏がいない時間を楽しめる女性なら、結婚してもお互いに自由の時間を尊重し合える関係を作れるでしょう。

男性が結婚を躊躇する理由である金銭面の負担と自由時間の確保について「心配する必要はない」と暗に示すことができるのです。

そろそろ出産リミットが近づいていると匂わせる


lgf01a201406010300
あなたが子どもを望んでいるなら、重要です。

男性は女性よりもこの点に関しては疎いので、出産リミットについての話題をしてみましょう。
彼があなたとの結婚を本気で考えているなら、真剣に考えてくれるきっかけになるでしょう。

お互いの実家に遊びに行ってみる


お互いの家族の存在を出すことで、結婚を意識させることができます。

しかし、いきなりかしこまった結婚の挨拶を匂わせる訪問はNG。

軽く「家に遊びに来ない?」「そろそろ彼女だって紹介してくれると嬉しいな」と提案してみましょう。
両親が出てくることで、自然に彼に結婚を意識させることができます。

彼を緊張させないためには、始めは彼の実家にお邪魔するのがセオリーかもしれません。

結婚する気がないなら別れると宣言してみる


sokubaku-e1438769768405

奥の手です。
この言葉がきっかけで本当に分かれることになる可能性も捨てきれません。

しかし、何をしてもダメなら、この言葉で相手の反応を見るのが手っ取り早いでしょう。

少しでもあなたを手放したくないと思っているなら、何かしらリアクションがあるでしょうし、プロポーズをしてくれる可能性だってあります。

逆にこの言葉でも彼の心が動かないなら、別れる覚悟を持っても良いと思います。

時間は有限。

せっかくの時間を、まったく結婚する気がない男性に費やすのは時間の無駄です。
もったいないです。

女からプロポーズするのだってアリ!


shutterstock_125497727

ごちゃごちゃ考えるのが面倒だと思っているあなた!

今は女性がプロポーズを黙って待っている時代ではありません。
あなたが本気で彼と結婚したいと思うなら、あなたから思い切ってプロポーズしたっていいのです。

けじめをつけるためのプロポーズは、結婚を本気で考えているとのアピールになります。

「いつ結婚してくれるの?」と受け身になって相手のプロポーズを待つより、彼の心は動くはず。

大好きな彼とずっと一緒にいられるよう、頑張るのは今です!
頑張ってください。


▼この記事に付けられたタグ

TOP